最近、ぐっと寒くなりました。いきなり夏が終わっていきなり冬が来たようで、秋の風情がないなとしょんぼりしています。夏の余韻を楽しむ秋らしさがないので、寒さ対策を万全にしながらお出かけする日々です。どこかに秋らしさはないのかなあ、と日々探していますが、こうも寒くてはススキも秋らしさを感じるにはちょっと足りない気がします。

そんな中で、あ、これだ!と思えるものをようやく見つけました。

暗くなるのが早いので、当然早い時間から月も出ています。そんな夜の月がとてもきれいなので、ああ、秋らしさはあるんだなあと感動しています。中秋の名月という言葉にもあるように、月が美しいと秋だなあという感じがします。思わず月がきれいですね、と言いたくなる夏目漱石の気持ちがわかろうというものです。

トラックバック | コメントのRSSを取得

コメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ウェブサイト

コメント